水道救急車
利用者の口コミ

お問い合わせ0120-191-999

首都圏、東海、近畿、九州地方にサービススタッフがいる水道救急車。緊急時は、一番近くにいるスタッフが1時間前後で現地へ駆けつけ、夜間のトラブルでも営業時間を気にすることなく作業を依頼できます。対応するスタッフは、10年以上の経験を持つベテラン揃い。さらに外から分からない管内については、ファイバースコープカメラで調査してくれるので、問題のない部分を分解する必要もなく、トラブルの原因を瞬時に見分けてくれます。このように問題解決を迅速に行う水道救急車ですが、その評価はどうなのでしょうか?利用者の口コミを集めてみました。

水道救急車の特徴・料金・対応エリアを見る>>

作業料は数千円。本当に助かりました!

トイレットペーパーを流しすぎてトイレがつまってしまったので、口コミを見て水道救急車に電話をしました。大掛かりな修理ではなかったので数千円で済みましたし、スタッフの方もベテランなので見ていて安心してお任せできました。その一週間後にご近所さんがトラブルになったときは、紹介させていただきました。ありがとうございました。

カード払いができて、助かりました。

来ていただいたのは若いスタッフさんだったので、最初は少し不安でしたが、言葉遣いや服装、作業もすごく丁寧だったので安心しました。トイレの床のタイルから水が染み出してきて大変な工事になると思っていたのですが、割りと良心的な値段でしたし、たまたま現金を持ち合わせていなかったので、カードで支払いができて助かりました。知人にもすすめられる業者さんです。

知名度で選びました。

トイレがつまってしまって、どこの業者にお願いしようかと思ったのですが、真っ先に「水道救急車」が頭に浮かびました。ネットで電話番号を調べたときに、ちょっと悪い口コミが目に入ったのですが気にせず頼みました。すぐに来てくれましたし、高圧洗浄機のようなマシンで一気につまりを吹き飛ばしてくれました。ありがとうございました。

女性の一人暮らしでも安心してお任せできました。

トイレの水が止まらなくなってしまったのですが、タンクを開けて排水弁のずれを直してくださいました。お父さんのような年齢の担当者さんが来られましたが、一人暮らしの私を気づかって距離感を配慮してくれていましたし、対応も丁寧だったので信用できましたね。

自分では直せなかったトイレのつまりを簡単に解決。

トイレで紙をつまらせてしまいました。ラバーカップを使って流そうと試みましたが、つまったままだったので業者さんを呼ぶことに。業者さんの話によると、便器の奥の排水管につまりがあったようで、このようなつまりにはラバーカップでは効果がないとのこと。薬剤を入れてもらい、つまりを直してもらいました。

見積もりの説明が丁寧で、好感が持てました。

渋滞で到着が予定よりも遅れましたが謝罪もありましたし、トイレの仕組みをしっかりと説明してくださり、納得がいくまで見積もりに関して相談にのってくれました。結果、ウォシュレットの給水ホースを交換する作業になりましたが、料金も安くて良かったです。また何かあればお願いしたいと思います。

作業中の細かい配慮が伝わってきました。

水道救急車の営業所が近くにあったので、予想より早く来てくれましたし、修理を行うときにトイレタンクのふたを外して床に置く前はタオルを敷いてくれるなど、細かい配慮を感じられました。しかし、激安を宣伝している割には、料金は他の業者とそれほど差はないと思います。

あっという間の作業で驚きました。

トイレのタンクにつながるパイプからポタポタと水が漏れていました。業者さんを呼ぶほどではないと思ったのですが、木の床なので水道救急車さんに来ていただきました。パイプを外すとパッキンが傷んでいたみたいで、すぐに交換作業。手際の良い業者さんでした。

頼れる水道業者ランキング 詳しい結果を見る
良い水道業者の選び方
このサイトについて
トイレって自分で修理できるの?
トイレタンクから水漏れ…どうしたらいいの?
業者に頼むと費用はどのくらい?

突然起こったトイレのトラブルは、被害を最小限に抑えるためにスピード解決したいもの。そこでこのサイトでは、水まわりに詳しい「みずもれ先生」と、あまり何も考えていない「つまりくん」が、頼りになる水道業者をランキングで発表!

ほかにも安心して任せられる業者の見極め方や、トイレの水漏れを自分で直す方法を分かりやすく解説。いざというときのために、お役立てください。