東京都北区のトイレのつまりに強い水道修理業者

急にトイレが詰まった!というような水周りトラブルには、本当に慌ててしまうもの。自分で何とかしようとしても解決できなかったときは、プロである水道業者に依頼することがおすすめです。北区エリアでおすすめの水道業者をピックアップしてご紹介いたしますので、いざというときのために参考にしてみてくださいね。

北区エリアでおすすめの水道事業者選定ポイント

選定ポイント①:年中無休・24時間対応の業者

時間や休日を問わず依頼できるので安心

選定ポイント②:到着スピードが速い

最短時間で到着してくれる業者をピックアップ

北区エリアでのおすすめ業者3選

株式会社クラシアン

株式会社クラシアンのHPキャプチャ
画像引用元:株式会社クラシアン公式HP
(https://www.qracian.co.jp/)

公式サイトを見る

株式会社クラシアンのおすすめポイント

1.24時間365日対応可能

休日や夜間・早朝などの時間帯を問わず、365日24時間いつでも対応してくれます。支社数も多いため、かけつけてくれるのが早いところも特徴です。

2.大手会社なので安心感がある

誰もが一度はテレビCMを見たことがあるような大手の水道会社なので、「初めて水周りトラブル修理の依頼をするから不安」だという人でも安心です。年間施工件数も多いため信頼もあります。

株式会社クラシアンの基本情報

電話番号 0120-511-511
営業時間 年中無休・24時間対応
住所 〒222-0033 横浜市港北区新横浜1-2-1 新横浜ファーストビル8F
出張料 無料
見積もり料 無料
最速到着時間 最短30分~1時間以内
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、銀行振り込み、NP後払い

北区内の対象エリア

東京都北区全域

住まいる水道

住まいる水道のHPキャプチャ
画像引用元:住まいる水道公式HP
(https://mizumore365.com/)

公式サイトを見る

住まいる水道のおすすめポイント

1.スタッフが来る前に概算見積もりをしてくれる

電話依頼の際に、オペレーターが口頭でわかる限りの情報で判断し、作業スタッフが来る前に概算の見積もりをしてくれます。依頼前に大体の予算が分かるので安心です。

2.アフターサービスも充実

作業後1年から3年の無料点検をおこなってくれます。定期的に点検をすることで、水周りトラブル防止につながります。

水道救急センターの基本情報

電話番号 0120-365-253
営業時間 年中無休・24時間対応
住所 〒179-0081 東京都練馬区北町5-10-21
出張料 無料
見積もり料 無料
最速到着時間 記載なし
支払い方法 現金、クレジットカード

北区内の対象エリア

東京都北区全域

水道救急センター

水道救急センターのHPキャプチャ
画像引用元:水道救急センター公式HP
(https://life-support-e.net/lp/)

公式サイトを見る

水道救急センターのおすすめポイント

1.トラブル解決までが早い

水道救急センターは、依頼から解決までをスピーディーにおこなってくれるところが特徴です。電話してから駆け付けるまでが最短30分、作業時間も30分~で、見積もりもその場で即時おこなってくれます。

2.10分間サービスを便利に利用できる

施工完了後には、「10分間サービス」という特典がついています。10分間以内で頼めるお手伝い(重い家具の移動など)をしてくれるので、とても便利です。

水道救急センターの基本情報

電話番号 0120-245-990
営業時間 年中無休・24時間対応
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目1−12 東京セントラル宮益坂上7階
出張料 無料
見積もり料 無料
最速到着時間 最短30分
支払い方法 現金、クレジットカード、NP後払い

北区内の対象エリア

東京都北区全域

まとめ

トイレなどの水周りトラブルを起こさないようにするには、日頃からの点検も大切です。いざというときに修理を依頼することができる業者をピックアップしておき、トラブルに備えましょう。

頼れる水道業者ランキング 詳しい結果を見る
良い水道業者の選び方
このサイトについて
トイレって自分で修理できるの?
トイレタンクから水漏れ…どうしたらいいの?
業者に頼むと費用はどのくらい?

突然起こったトイレのトラブルは、被害を最小限に抑えるためにスピード解決したいもの。そこでこのサイトでは、水まわりに詳しい「みずもれ先生」と、あまり何も考えていない「つまりくん」が、頼りになる水道業者をランキングで発表!

ほかにも安心して任せられる業者の見極め方や、トイレの水漏れを自分で直す方法を分かりやすく解説。いざというときのために、お役立てください。